新型アイコス特捜部

Just another WordPress site

other

アイコスの種類でニコチン量が多いのはどのフレーバー?

投稿日:

次世代タバコと言われているアイコスは加熱式タバコで、そのフレーバーの種類は全部で9種類有ります。

アイコスは普通の煙草に比べてタールは9割カットされていますが、ニコチン量は普通のタバコと同じ量です。メンソールとレギュラーのニコチン量は1.0mgで、ミントとバランスは0.5mg前後になります。

実際にアイコスを吸ってみるとメンソールはミントのような香りが鼻を突き抜けますし、レギュラーも普通のタバコと遜色なく吸うことができます。

アイコスはニコチン量が紙タバコと比べて少ない?

煙を吐く男性

アイコスのニコチン量に関しては加熱タバコがまだ新しい製品であるために測定する規格が存在せず、記載されていません。

蒸気タバコの場合は国内で販売されているリキッドはニコチンの添加が禁止されていますが、アイコスは別のタイプで禁止されていないので記載されていないからない、というわけではなくニコチンは添加されていることに注意が必要です。

メーカーの公表値で紙タバコと比較はできませんが、喫煙者は同程度であると感じています。これは喫煙者が血中のニコチン濃度が上昇することで満足感を得られる仕組みによるものです。

また、第3者機関の調査でも同程度のニコチンが検出されています。アイコスは複数の種類があり、それらでニコチンの量は異なっています。レギュラーやメンソールは1㎎であり一般的な紙タバコと同程度になり、バランスドレギュラーなどは0.5mgです。

ただし、前述したようにニコチンの量で満足感を得ているため、含有量の少ないアイコスを使っても満足を得られずに喫煙量が増えてしまえば意味がありません。

紙タバコと併用するケースも見られますが、アイコスにもニコチンがあるので摂取量は増えており、健康に害が出る危険性が高まるので避けた方が良いでしょう。

アイコスのニコチン量は他の加熱式タバコと比べて多い?

従来の紙巻きタバコと比較して、新型タバコは有害性物質が少量しか入ってないことがウリにされている印象です。ひとくちに新型タバコといってもさまざまなものがありますが、大きく分けると電子タバコと加熱式タバコがあります。

この記事ではそのうち加熱式タバコのニコチン量などについて紹介します。加熱式タバコのうち最も有名なのがアイコスでしょう。そのほかにも加熱式タバコには、「グロー」「プルーム」などの種類があります。

同じアイコスでも「アイコス3」やマルチなどさまざまな種類がありますよね。ニコチンの量が原則としてゼロの電子タバコと比較して、加熱式タバコにはニコチンの量が従来の紙巻きたばことほぼ同量含まれているというデータがあります。

アイコスなどの加熱式タバコは「有害物質が従来の紙巻きタバコと比較して90%減」などと宣伝されています。しかし、有害物質が90%削減されているからといって、病気になるリスクが90%減るわけではないことには注意です。

有害物質の中でも削減されている物質とそうではない物質があるのです。アイコスのニコチン量はだいたい1.2mg前後という意見があります。グローのニコチン量は0.46mgというデータがあります。

しかし、加熱式タバコは吸い方が特殊なので正確なニコチン量の計測は難しいそうです。このデータはあくまで参考程度にしておきましょう。

アイコスの種類でニコチン量が多いフレーバーはどれ?

アイコスのヒートスティックにはいろんな種類がありますが、その中で特にニコチンの量が多いのはどれなのか気になっている方も多いのではないでしょうか?

まずヒートスティックの中でとりわけニコチンの量が多い種類は、青い箱のレギュラーと緑の箱のメンソールになります。この二つはニコチンが大体1.0mgほど入っており、紙巻たばこを好む人たちの満足度も高くなっています。

一方で商品の中で特に量が少ないものは、水色の箱に入っているバランスドレギュラーと薄い緑色の箱に入ったミントです。こちらの二種類は0.5mgしかニコチンの量が含まれていませんから、普段から軽いものを好んでいる方々に適しています。

このようにアイコスの商品は、種類によって含まれている量が異なります。0.5mgでは物足りないと感じるのであれば、一番量が多いレギュラーかメンソールを試してみることをお勧めいたします。

反対に1.0mgはあまり健康に良くない、重いと感じるようであればバランスドレギュラーかミントを試していただきたいです。まだアイコスを吸ったことがない場合は、一通りの商品を試すのも良い方法かもしれません。自分の好みに合うものを探してみてください。

アイコスのフレーバーでニコチン量が少ないのは?

アイコスは、従来の紙のタバコのように燃焼させる必要もなく、電子による加熱式になるため、一番の魅力はタール量が少なくなることです。タールは発がん物質となるため、その副流煙を吸っただけでもがんになる恐れも存在します。

健康のことを考える場合には、紙のタバコよりもタール量が少なくなるのは大きなメリットです。一方では喫煙の常習性をもたらす物質にはニコチンの存在がありますが、その量はどのくらいになるかを注意する必要があります。

タバコが止めることができない方は、このニコチンによる依存が存在するため、これが含まれていることがタバコを吸う要因になっています。もっともできれば、ニコチンの量が少ない方が健康にも良いのは事実です。

アイコスではタール量を減らすことができますが、このニコチン量は紙のタバコとほとんど変わらない特徴を持っています。アイコスのフレーバーの種類は7種類存在し、吸ったときに清々しさを感じるメンソール系が4つ、普通のタイプが3つに分かれております。

なかでもニコチン量が少ないのは、水色の箱のバランスドレギュラーとミントで、その量が0.5mgとなり軽い仕上がりになっています。

もっとも重いのではレギュラー・メンソールで約1.0mgになるため、こちらのフレーバーは先の物と比較して2倍量のニコチンが含まれております。

-other

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アイコスの新型の購入方法は地域で違う?東京と名古屋では何が違う?

新型のアイコスの購入方法は名古屋と東京では購入の仕方が少し異なるようです。購入方法は、アイコスオンラインストア似て購入する方法と、店舗での購入の仕方と2通りあります。ただし、アイコスショップのような協賛型の店舗の場合には発売日が遅くなるので注意をしておく必要があります。路面店の場合には、すぐに店頭で受け取ることが出来るわけではありません。事前に予約をしなければ、発売日に受け取ることができないので注意です。

新型アイコス

アイコスの新型は使い方が複雑過ぎる?新型が初めての人は不向き?

新型が出たアイコスでは使い方が商法複雑なようで、初めて使用する方は少し戸惑う方も多いかもしれません。なぜならば、従来の型から本格的にモデルチェンジを行い、今まで使っていたものとは使い勝手が大きく異なる点が多いからです。従来のアイコスでは、ポケットチャージャーの部分が壊れやすいとの指摘が相次いだことから、開閉部分を強化して新たに登場しました。これにより、相次いでいたポケットチャージャーの故障が劇的に減少したのです。

充電器

アイコスの故障で充電できないのは充電器が原因だったって本当?

アイコスの故障の原因として特に多いのが充電できないというもので、本体に漏電やバッテリー機能の低下などといった問題があることもあれば充電器のほうに問題があることもあります。昨日まで普通に使えていたアイコスが急に充電できなくなったとしても、完全に原因はケースバイケースなので人によって対処法は異なるものと想像しておいた上で、アイコス本体だけでなく充電器も修理や交換ができることも、合わせて覚えておくべきです。

外国の男性

アイコスの人気の理由は色も豊富で吸っててもお洒落に見えるから?

アイコスには通常カラーのものだけでなく限定カラーのものも販売されています。そのため、その商品の色のラインナップは非常に豊富です。このようにさまざまな色のものから好みのものを選べる点が、アイコスが電子タバコの中でも人気を集めている理由と言われています。また、好みの色を選べるだけでなく丸みをおびたそのフォルムがかっこよく、ファッション感覚でお洒落に愛煙できる点もアイコスの魅力として高い評判を集めています。

アイコスのフレーバー

アイコスのフレーバーは種類が豊富?人気があるフレーバーはどれ?

アイコスには現在十三種類という豊富なフレーバーがあります。大きく分けると二種類があり、ヒートスティックはしっかりした味でヒーツは比較的、軽めの味わいになります。全十三種類の中でおすすめの味ですが、初心者の方には爽やかな味わいのミントが人気があります。逆にしっかりとたばこの味を感じたいという方にはやはりレギュラーでしょう。きつ過ぎると感じる方にはスムースレギュラーが良いでしょう。豊富な味があり人気のあるアイコスです。喫煙する際はマナーを守ってアイコスを楽しみましょう。