新型アイコス特捜部

Just another WordPress site

other

アイコスの故障でも加熱ブレードが折れたら交換はしてもらえない?

投稿日:2019年6月18日 更新日:

以前は問題なく使用できていたアイコスが突然故障するという話は珍しくなく、故障の原因の中には加熱ブレードが折れたためというものがあります。

仮にアイコスの故障の原因が加熱ブレードなら、修理や交換をしてもらうことで本体を買い直さなくても元の状態に戻してもらうことが可能です。

他のパーツと同じように、加熱ブレードも新しいものに交換してもらえると認識しておいてください。ただし無料保障期間だとしても、2回目以降は交換費用がかかる可能性があります。

アイコスの加熱ブレードは折れても自分で直せる?

アイコスは従来型の紙巻きたばことは異なり、加熱式の方法になるので、複雑化された精密機器に分類することができます。コンパクトなボディですが、使われているパーツは多く、その中には加熱ブレードと呼ばれるものも取り付けられています。

加熱ブレードは当然ながらスティックを加熱する最も重要なパーツでもあるので、折れてしまった際には全ての機能が使えなくなってしまうという要です。

故障してしまう可能性が高い内容では、無理にスティックを挿した場合や、クリーニングの際に力を加えてしまったり、本体を落下させた際にも起きやすい現象です。1年間のサポート付きなので、原則としてこの期間であれば外的要因でも1度だけは交換してもらえます。

保証が切れてしまった場合は自分で直せるかどうかで迷ってしまうこともあるのでしょうが、可能か不可能かで判断した場合、決して不可能ではありません。分解をしてみると、折れた加熱ブレードを見つけることができます。

2ヵ所を半田で固定されているものなので、再度半田で付ける方法で直せる場合があります。この方法で直せない場合、加熱ブレード本体に不具合が出ていることが予測できるので、新品を購入することが基本前提になります。

アイコスの加熱ブレードが折れたら交換は不可?

アイコスを使っていると、ホルダーが赤点滅することがあります。故障を示すサインですが、精密機械なのでリセット・初期化をするだけで直る場合もありますが、加熱ブレードが折れているときにはこれでは直せないので交換が必要になります。

思っているよりも簡単に折れてしまうものなので、扱いには注意しましょう。交換に関しては状況によって対応が異なり、保証期間内であればそれが自分の過失によるものであっても1回までは無料で対応してもらえます。

不具合の場合はアイコス側がどのように対応を行うのか判断します。交換するにはユーザー登録しておく必要があるため、アイコスを購入したら早めに済ませておくと良いです。

申請するにはカスタマーセンターへ連絡して故障したことを伝え、確認のために登録した電話番号と利用者の名義、シリアル番号を伝えるだけで完了になります。

離島であったり、悪天候などで交通状況が悪くなっている場合を除けば24時間以内に新品が届けられます。

1度交換している場合や保証期間外になっている場合、ユーザー登録をしているのでアイコスに記録されており、状況を把握できているので無料交換はできません。この場合には新しくアイコスホルダーを購入することになります。

アイコスの加熱ブレードは掃除のときに折れやすい?

アイコスは人気の加熱式タバコで、副流煙が出ずタールも少なく、ニオイもないので多くの喫煙者が利用しています。とても繊細なマシンで、ホルダー本体を掃除していると音と一緒に加熱ブレードが故障することがあります。

葉を過熱する金属板などが折れることがあり、こうなると吸うことができません。もともと加熱ブレードは折れやすいようになっていて、少し力を入れただけですぐ故障したり破損してしまう部品です。

取扱いには意が必要で、ブレードを折らずにきれいにするには公式のクリーニングスティックなどを利用すると良いでしょう。一般的に一箱20本を吸い終わると、付属のクリーニングブラシなどを使って掃除します。

掃除しても黒いガラなどは取ることができますが、最初の頃に比べると黒ずんでいるでしょう。付属のクリーニングブラシを使ってきれいに汚れを取りきれないなら、クリーニングスティックが便利です。

エタノールが染み込ませてあり、ホルダーにこびりついたヤニなどをきれいに拭きとることが可能です。市販の綿棒より細い形状なので、狭いホルダーにおいてブレードにあたることもありません。先が柔らかくしブレードに接触しても、綿棒より折れる可能性は低いでしょう。

アイコスはこまめに掃除しないと壊れやすい?

アイコスを長く楽しむためにはこまめな掃除はとても重要です。加熱式タバコのアイコスは、こまめにクリーニングをして汚れを取り除いていかなければ壊れ易くなってしまうからです。

掃除をしないとヒートスティックが刺さらなくなくなったり、アイコスホルダーがきちんと閉まらない等の症状も出てき易くなります。

アイコスのホルダーにある加熱ブレードはとても薄く、加熱ブレードに焦げた物質が付着している事でヒートスティックが刺さり難くなってきます。

だからといって、強引に差し込もうとした場合にはスティックが折れるということもありますし、加熱ブレードを損傷させてしまうリスクも出てきます。

さらに、ホルダーキャップは閉まった状態ですが、メンテナンスを怠るとホルダー内部にヒートスティックの焦げた物質が溜まっていき、正しく閉まり難くなってしまいます。

これらのことは使っているとどうしても出てきやすくなるため、毎日掃除をしなければ故障の原因になってくるという事です。

故障してしまうと修理も必要になりますし、溜まってしまった物質によってアイコスの味が落ちたり、味が薄くなってしまうという事にもなります。そのため、アイコスはこまめな掃除が必要です。

-other

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

アイコスの保証書

アイコスは故障しても保証期間外と保証期間内とで対応方法が違う?

アイコスが故障してしまった際の修理は、保証期間内であっても保証期間外であってもメーカーのサポートセンターや専門業者などで請け負ってもらえます。しかし保証期間内であれば無料で、保証期間外なら料金がかかるという差がありますので、修理はしてもらえるもののお金がかかるか不要かの違いがあるものと捉えておくべきです。ちなみに修理や故障受け付けなどでの対応方法が違うということは、基本的にありませんので修理作業の内容はほぼ例外なく同じです。

外国の男性

アイコスの人気の理由は色も豊富で吸っててもお洒落に見えるから?

アイコスには通常カラーのものだけでなく限定カラーのものも販売されています。そのため、その商品の色のラインナップは非常に豊富です。このようにさまざまな色のものから好みのものを選べる点が、アイコスが電子タバコの中でも人気を集めている理由と言われています。また、好みの色を選べるだけでなく丸みをおびたそのフォルムがかっこよく、ファッション感覚でお洒落に愛煙できる点もアイコスの魅力として高い評判を集めています。

アイコスの新型は充電器が従来と違う?充電器も買い直しになるの?

アイコスの新型は従来の製品と同じ充電器を使えるのかというと、サイズやケーブルの規格が違います。従って充電ホルダーには入らないしケーブルを差し込むことができないので、買い直しをするしかありません。ただケーブルの規格は変換アダプターを使えば、解決できる問題ではあります。そこで注意しなければいけないのは、変換アダプターを使うことで何らかの不具合が出てしまうリスクも存在することです。接触不良による事故などを回避したいならば、やはり新型の充電器を買い直したほうがいいです。

新型アイコス

アイコスの新型は使い方が複雑過ぎる?新型が初めての人は不向き?

新型が出たアイコスでは使い方が商法複雑なようで、初めて使用する方は少し戸惑う方も多いかもしれません。なぜならば、従来の型から本格的にモデルチェンジを行い、今まで使っていたものとは使い勝手が大きく異なる点が多いからです。従来のアイコスでは、ポケットチャージャーの部分が壊れやすいとの指摘が相次いだことから、開閉部分を強化して新たに登場しました。これにより、相次いでいたポケットチャージャーの故障が劇的に減少したのです。

アイコスのホルダー

アイコスの値段は本体とカートリッジ別で買った方がお得って本当?

アイコスを購入する場合、カートリッジと本体を別で購入したほうがお得になっています。これは、ホルダーを単体で購入したほうが、値段的にも安くなることから、別々で購入する人が増えているのです。こうしたニーズに応えるために、ホルダーだけをコンビニの店頭でも購入できるようになりました。本体だけを別で買い、ホルダーをコンビニで買うという方法をとることにより、通常のセットの価格よりも安く買うことが出来るのです。