新型アイコス特捜部

Just another WordPress site

other

アイコスは妊娠中に吸っても母子の身体に影響は無いって本当?

投稿日:2019年6月21日 更新日:

近年人気が高くなっている新型タバコのアイコスは、妊娠中に吸っても母子の身体には影響が無いのでしょうか?

ニコチンが減量されているとは言え、アイコスには葉巻タバコと同様にニコチンの成分は含まれます。ニコチンには発がん性物質が含まれており、これから先長期的な健康への影響を調べる研究を続ける必要があります。

ニコチンや化学物質を含んでいるこの新型タバコは、妊娠中に使用することによって受動喫煙による母子の身体に悪影響を及ぼすリスクはゼロではありません。

流産や子宮外妊娠などの合併症、出生体重などに異常を来したりする報告もある為、母子の安全を考えると使用しない方が無難です。

アイコスは害が無いって本当?

注意表記

アイコスは有害物質が紙巻きタバコと比較して90%低減されていると公表されています。しかし、本当に害がないかという疑問に関しては断定できるものではありません。この公表データは自社で測定したものであるため、信頼性としては低いからです。

公平性のある第3者機関の調査によると、一酸化炭素やクロトンアルデヒドなどは公表通りに低減されていますがホルムアルデヒドやアクロレインはそれほど低減されていないという結果が出ています。

また、注意が必要なのが喫煙者の尿中のニコチン濃度は紙巻きタバコよりもアイコスの方が高いというデータもあることです。

喫煙者は血中のニコチン濃度が高くなって満足感を得るため、これが少ないタバコを利用したとしても満足するために喫煙量が増えると考えられます。

また、発がん性物質に関しては差は見られません。詳細な因果関係を示せるデータは現時点では揃っていませんが、これらのことを考えると特に妊娠中の女性は胎児に影響を及ぼす危険性が高くなるので、アイコスの利用は避けた方が良いでしょう。

低減されている有害物質もありますが、喫煙量の増加などで結果的に摂取量が増えているものもあり、良いものではありません。

アイコスは妊娠中に吸っても母子の身体に影響は無い?

アイコスは最近大注目されている電子タバコですが、受動喫煙の問題などが解決されるということで使用する人が増えてきてます。

普通のタバコに比べると有害な物質も少なくなっているので、喫煙している人はもちろんのこと、周囲にいる人にとっても良い環境が整うと言えるでしょう。

ただし、有害物質が少ないと言っても決してゼロになるというわけではないということを忘れてはいけません。ニコチンや発がん性物質は、アイコスの中にも少量ながら含まれています。

妊娠中というのは普段以上に食べるものや生活の仕方に注意が必要な期間ですから、出来れば不安な要素は出来る限り避けた方がいいでしょう。

電子タバコの安全性はまだしっかりと確認されてはいませんので、少量であっても有害物質を含んでいるアイコスも、妊娠中に母子の身体に影響が無いとは決して言えないのです。

喫煙は妊婦にとっては高血圧や妊娠中毒症になりやすくなるリスクがありますし、胎児にとっては先天異常などのリスクが増すと言われています。

悪いことはあっても良いことなど何もないのが喫煙ですので、出来る限り禁煙するのがおすすめです。しかしそれが難しい場合には、普通のタバコよりは害が少ないアイコスで我慢するというのも一つの手段ではあるかもしれません。

アイコスの受動喫煙は紙タバコに比べて害がない?

アイコスは、タバコを止めたい人や吸う量を抑えたいと考えている人だけでなく、従来のタバコは強いので、もっと刺激が少ないものを吸おうと考えている人にも人気があります。

タバコであってもアイコスであっても、含まれている共通の成分としてニコチンがあげられます。またアイコスには、タバコよりも多く含まれている別の化学物質があるとも報告されています。

ニコチンなどの発がん性物質は、アイコスのような少量の含有量のものであっても、体にとり入ることには変わらないため、長期間にわたって吸い続けた場合のリスクやがんの発生については現在のところ未知数です。

以前からタバコを吸っていた人が、妊娠中であることを機にアイコスに切り替える事例があります。これは、自分が吸っている場合だけでなくパートナーであっても、同様に切り替えようとする人は存在します。

摂取量は異なるものの、体内に入る化学物質は完全にゼロというわけにはなりませんので、強くないからといって吸い続けて安心であるとは言えません。

加えて妊婦だけでなく、若い人が始めて吸うものとしてタバコでなくアイコスを採用する事例もありますが、化学物質の摂取の事実は確実に存在しますので、その点を十分に理解した上で、吸う行為やその量について考える必要があります。

アイコスには依存性が無い?

たばこは好きだけど、体のことを考えて禁煙したいけれど難しいから加熱式たばこにする人がたくさんいます。アイコスならば妊娠中でも大丈夫だろうと思っていませんか。

ニコチンをあまり体内に入れなくて済むと思って安心して妊娠中でも吸えると思うかもしれませんが、ちょっと待ってください。

アイコスを吸っても煙が出ないために、周りの人が副流煙を吸わなくて良いメリットはありますが、健康への影響は考えられますし、ニコチンを吸わないわけではありませんので依存症になる可能性はあります。

自然とたばこを止められるのではないかと思っている人もいるかもしれませんが、ニコチンを摂取しなくなるわけではありませんので、必ずしも禁煙できるわけではないので気を付ける必要があります。

他にもたばこに含まれている有害物質を体内に取り込んでしまうので、アイコスなら安心だと思わないでください。周りに迷惑をかけなくて済むので、妊娠中の家族がいても吸っても迷惑をかけなくて済みます。

ただし、依存症にならないと油断しないでください。かえって、たくさん吸いたくなったということにならないように、自分なりにあまり吸わないように気を付けるなどした方が良いかもしれません。

-other

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

上に上る煙

アイコスの種類でニコチン量が多いのはどのフレーバー?

次世代タバコと言われているアイコスは加熱式タバコで、そのフレーバーの種類は全部で9種類有ります。アイコスは普通の煙草に比べてタールは9割カットされていますが、ニコチン量は普通のタバコと同じ量です。メンソールとレギュラーのニコチン量は1.0mgで、ミントとバランスは0.5mg前後になります。実際にアイコスを吸ってみるとメンソールはミントのような香りが鼻を突き抜けますし、レギュラーも普通のタバコと遜色なく吸うことができます。

アイコスの新型は色がいまいちだから人気が無いって本当?

アイコスの新型はゴールド、グレー、黒、白の4色が展開されている他、限定カラーのワインレッドも販売されています。色がいまいちというレビューを見ることもありますが、4種類の中から選ぶことができることもあって概ね好評で人気の高い製品になっています。これまでは1度吸うたびに充電が必要だったのに対し、新型アイコスは連続で使用することが可能になっているため、連続して吸いたいがために2本持ち、3本持ちをする必要がなくなった点は大きな改善点と言えるでしょう。

アイコスは癌になりやすい?しかも肝臓機能低下の危険性もある?

アイコスには紙たばこよりも多くの発癌性物質が含まれていて、癌になりやすいというのが話題になっています。アイコスの含有物質である、一酸化炭素や多環式芳香族炭化水素、揮発性有機物質が通常のたばこよりも高濃度だというのです。確かにアイコスにはこれらの有害な物が入っていますが、たばこよりたくさん入っていたという検査結果が正確であったかは疑問です。また肝臓の機能低下の危険があるとも言われていますが、これについては危険性は低いとはいえ害があるのは事実です。たばこである事に変わりはありませんので体に悪影響はありますが、紙たばこよりは体への害は少ないという事はWHO等の機関で立証されています。

アイコスの故障を直すには裏技があったって本当?どんな裏技なの?

アイコスを使用していると、蓋の部分が故障してしまったというケースも多いです。蓋が壊れていると、アイコス本体を充電することができなくなるので注意が必要です。しかし裏技を活用すれば、蓋を閉めなくても充電する直し方があります。その方法は、ホルダーの部分を奥まで差し込んだ後に左方向に回すというやり方です。輪ゴムなどで本体を固定すれば蓋を閉めることができますが、これだと使いづらくなってしまいます。そんなときでもこの裏技を取り入れることで、スムーズに充電することが可能です。

ニコレスのタバコ

アイコスのニコレスの値段は幾ら?安く買うには楽天が良い?

ニコレスとはニコチンレス、つまりニコチンが含まれていないタイプのアイコスのことです。当然たばこに比べ身体への影響は悪くはありません。さて、このニコレスですが値段は幾らなのでしょうか?ニコレスの価格は1BOX(20本入り)で380円(税抜)とタバコに比べリーズナブルな価格です。ニコレスは一部ドラッグストアや通販で手に入りますが、少しでも安く手に入れるにはやはり楽天やAmazonなどの市場を検討するのが吉です。